.

ウエダ美粧堂のOEM

法人様のご発注に向けて(ウエダ美粧堂のOEMをご紹介します)

原毛の輸入加工、穂先・木軸作りから完成品まで一貫生産が可能

ウエダ美粧堂は昭和20年、創業者、植田竹一により筆用の原毛加工販売を始めました。
以降、原毛加工に関する独自のノウハウを構築するとともに、多くの化粧筆メーカー様を通して得た知識を活かし、原毛の輸入加工から、化粧筆の穂先作り、木軸、そして完成品まで一貫して行なっております。

とくに原毛の品質を見極める目利きと、(ヨーロッパ、日本両方の技を取り入れた)独自の原毛加工技術は他社の追随を許しません。

コストパフォーマンスの優れたオリジナル化粧筆を少ロット(300本)〜大ロットまでお受けいたします。


OEM相談窓口:OEM専門の担当者が、どんなご質問、ご提案にも丁寧な説明で対応させて頂きます。

.

お問い合わせ